通貨ペアについて 女の子さんのFX

はじめての人用FX入門です! FX & OL4コマ漫画も描いています~ヾ(@^▽^@)ノ

ホーム > 売買の方法 > 通貨ペアについて

通貨ペアについて

FXの売買は、相場が上昇すると思えば買いで入り、下落すると思えば売りで入ります。

為替レートがどちらに動いても利益の上がるチャンスがあるのです。

また、日本人にとって馴染みのある米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円といった円とのペアの通貨以外にも、豪ドルや元、リラやペソといったマイナー通貨同士のペアの売買も簡単に取引することができます。

しかし、日本人の投資家の多くが米ドル/円の通貨ペアを選び、しかも「買い」しかやらない人がほとんどだといいます。

ここはもっと頭を柔軟に持って、日本人であることを投資の瞬間は忘れて、多くのチャンスをものにするために色々な通貨ペアにも関心を持って投資を行いたいです。

そうはいっても、私自身も中心でやっている通貨ペアは米ドル/円です。

なのだけど、これは色んな通貨ペアを試してここに行き着いたというか戻ってきた感じだし、今後はほかの通貨ペアの専門になるかもしれません。

しかし、「買い」しかやらないというのは絶対にダメです。チャンスの半分を捨てているのと同じです。

とくに米ドル/円やクロス円の場合、間違いなく相場の下落のスピードは上昇のスピードよりも速いので、むしろ売りのほうが得な感じがあります。

下落のスピードが速く感じるのは気のせいではなくて、本当にそうなのです。落ちてゆく…というい人の恐怖心理が働くために雪崩のように相場が下落するといわれています。

実際にプロの投資家は売りが大好きだといいます。早く結果が出ますからね。
なので買いのみにこだわらず、売りもしっかりできるようになってください。

がんばりましょー!

補足ですが、米ドル/円のペアは、取引高が多いせいか値が安定してるイメージがあります。ポンド/円なんか、値がポーンと動いて怖い…とうイメージですね。

まあ、色々な通貨ペアをやるべき、といっておいてなんですが、最初は値動きが穏やかで、スプレッドが比較的安いドル円の取引がおすすめです。

[ 2010/03/29] 売買の方法 | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

あこ

Author:あこ
FX初心者(腕的な;)脱出のため、日々がんばっています!

ブログランキング参加中
にほんブログ村 為替ブログへ


テンションアップしますので
応援ポチお願いします(。・ω・。)ノ
おきてがみ

全記事表示リンク