雇用統計はバクチでしょうか… 女の子さんのFX

はじめての人用FX入門です! FX & OL4コマ漫画も描いています~ヾ(@^▽^@)ノ

ホーム > その他の記事 > 雇用統計はバクチでしょうか…

雇用統計はバクチでしょうか…

おはよーございます!

昨日は雇用統計でしたが、みなさん成績はどうでしたか??

雇用統計だとかFOMCだとか、大きな指標の前のドキドキ感…。
トキメクというか震えるというか…、このドキドキ感をみると、FXってギャンブルだなあ、と思います;
やっぱりあれですよ、日頃ちびちび上下に動いてるレートが、指標の時間になったとたんにドーンと動くんですもん。そりゃあドキドキくらいしますよね。

FXがバクチか投資かという問題はさておき、雇用統計の初動にはバクチを感じざるを得ません^^;
まあ、冷静にFXとは「投資」といいたいけれど、バクチの要素もあると…。

雇用統計などの大きな指標発表の時のいつもの作戦なのですが、上下にIFDO注文を仕掛けて勝負します。

ドル円は94円ちょうどくらいで雇用統計発表!
直前で注文をいじって、上下に15銭値を離して逆指値の注文が掛かってる状態で発表時間を迎えます。
 
秒読み開始…3、2、1きたー!!

どーん!とレートが下に動きます。一気に本日の最安値を更新し、今度はレートが反転急上昇して最高値を更新!
 
最近の雇用統計は動いた方向に行ったきり…になることが多かったから、久しぶりのパターンに目が点です。
でも大丈夫v(^_^)!
私、こういう上下の大きな振りで初期の頃何回も失敗してきたから、雇用統計の初動は20銭取ればいい、と決めてるんです。

結局上下に仕掛けていた注文が両方とも運良く利確できて、40銭取りました!やれやれ…。

雇用統計なのに狙う利幅が20銭なんて小さ過ぎると思われるかもしれないけど、確実に取ろうと思ったらこのくらいでしょう。少なくとも私の腕と度胸では^^;

その後、たいした戻しもなくレートは上がっていったから、買い売りを繰り返してもう少し取りました。このへんはセオリー通りだから、取れた人も多かったんじゃないかと思います。

いけないのは、月曜日に窓明け下だというバクチの神様が私にささやき、調子に乗ってちょっぴりクローズ前に売りを仕掛けたことですかね…^^;
 
このあたりの軽い自分が恥ずかしいけど、だって今週買われ過ぎだもの。
ちょっぴり枚数だけど、ドキドキして月曜日の朝を迎えたいと思います。

緻密(?)な作戦とバクチ作戦を取りまぜて、私はがんばっております。

[ 2010/04/03] その他の記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あこ

Author:あこ
FX初心者(腕的な;)脱出のため、日々がんばっています!

ブログランキング参加中
にほんブログ村 為替ブログへ


テンションアップしますので
応援ポチお願いします(。・ω・。)ノ
おきてがみ

全記事表示リンク