チャートの見方 No.2 女の子さんのFX

はじめての人用FX入門です! FX & OL4コマ漫画も描いています~ヾ(@^▽^@)ノ

ホーム > チャートの見方 > チャートの見方 No.2

チャートの見方 No.2

チャートに線を引いてみます。

引いてみる線は、

「レジスタンスライン」
「サポートライン」
「トレンドライン」

の三つです。

チャートには、よく跳ね返される価格帯ができます。
この価格帯に線を引くことで、意識する場所が明確になります。

実際に線を引いてみると、こういう感じになります。 


ドル/円1時間足

 
a22ドル円1時間足、サポート抜けて、レジスタンスとして機能  
上の、上昇するのを抑えるように引かれた線が、
「レジスタンスライン」
下の、下落しようとするのを支えるように引かれた線が、
「サポートライン」
と言います。

一応、こういう名前が付いていますが、線を引くのに決まった
ルールはありません。

同じチャートに線を引いても、人によって少し違う線になる場合も
あります。

あまり難しく考えずに、やってみる中で、だんだん慣れて有効な
線が引けるようになると思います。

また、例えばドル/円の場合、100円とか90円とか、大きな
節目となる価格も、多くの市場参加者が意識するため、
そこも線を引く場所になります。

過去の高値、安値。
前日の高値、安値なんかも、線を引く場所です。

多くの市場参加者が意識してる場所だからです。

サポートラインとレジスタンスラインのおもしろいところは、
何度も跳ね返されていた線を抜けると、今度はその線が逆に
機能することです。

ドル/円1時間足

a11ドル円1時間足、サポートを抜けて、レジスタンスラインになる 
上の画像は、下のサポートラインを抜けたあと、今度はサポートラインが
上値を抑えるレジスタンスラインになった例です。

これは偶然ではなくて、それだけこの価格帯が、市場参加者に
強く意識されているということです。

本当に、よくこういう形のチャートになります。


次にトレンドラインです。
下降トレンドには、このように引きます。


ドル/円1時間足

a66ドル円1時間足、上ブレイク

斜めに線がなるので複雑なようですが、引いてみると簡単です。
基本は、複数の高値と高値を結ぶように引きます。

上昇トレンドは、逆に複数の安値と安値を結ぶように線を引きます。
a33ドル円1時間足、トレンドライン下抜け

このトレンドラインも、レジスタンスライン、サポートラインと 同様に、
値動きを抑えたり支えたりする働きがあります。

自分の引いた線を、見事に跳ね返され続けるさまを見ると、
なんだか得意になって予想ができた気分になります。

いいえ、気分だけじゃなく、ちゃんと予想できるようになったのです。


まだFXの取引をしたことがない人でも、なんとなく値動きが
予想できる気分になって来たのではないでしょうか?

エントリーの場所は、線に近づいて来たら戻りを狙う。

線をブレイクしたら、ブレイクした方向にエントリー。

これが基本のエントリーの仕方です。

得に、トレンドラインをブレイクした場合、すごい勢いでレートが
動くことがよくあります。

経済的な要因などもあってブレイクする訳ですが、ほかの市場参加者も
線を引いてチャートを見てトレードしてる訳ですから、

「ブレイクきたーっ!」

的に、多くの注文がブレイクに乗ろうと殺到します。

このブレイクに乗れるかどうかが、FXで勝つか負けるかの
分かれ道です。

チャートの重要な点は、市場参加者のすべてが、
同じチャートを見てトレードをしている点です。
みんなの意見が一致すれば、爆発的に相場が動くのです。
a44ドル円1時間足、レジスタンスライン抜け 
ブレイクきたー!
a66ドル円1時間足、上ブレイク 
ブレイクきたー!!

管理人様、初めまして。

突然ご連絡いたしまして申し訳ありません。金融ポータルサイトのForexpros.jpと申します。

投資家の皆さまに当サイトの存在を知っていただきたく、連絡させていただきました。ライブ通貨レートやチャート、経済指標カレンダー、フィボナッチ計算機等のツールが大変充実しているサイトです。専門家や個人投資家の方々による分析も随時更新しております。

また、最近ではFXだけではなく、世界の株価指数や主要銘柄、リアルタイム先物表、米ドル指数等の情報も追加、ブログパーツも多数掲載しております。

お時間がありましたら、是非一度ご覧いただけたらと存じます。

宜しくお願い申し上げます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
[ 2010/05/13 19:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あこ

Author:あこ
FX初心者(腕的な;)脱出のため、日々がんばっています!

ブログランキング参加中
にほんブログ村 為替ブログへ


テンションアップしますので
応援ポチお願いします(。・ω・。)ノ
おきてがみ

全記事表示リンク